こんにちは。武蔵小山ヨガスタジオASTI、絵里です。
カラダに関しては、今までの運動経験が積みあがって体感覚になるのですが、

昔の経験や記憶から、今のカラダにアップデートされてない方が結構多いと思います。

体を痛めない使い方を解剖学的に説明をして、レッスンでいくらリードしても、

体育の刷り込み「前屈=膝は伸ばして手を床に届かせる。」のままでいる方が多く、辛くてプルプルしていても頑張ってしまう。

その刷り込み基準、もう止めません?

痛みやツラさの度合いは、自分にしか分かりません。

コンディションが良ければここまで、まぁまぁならここまで、悪ければここまで、というカラダ基準を自分で持ちましょう。

周りの人がそうだから、とマネをする他人基準のヨガを100回やるより、自分基準のヨガを10回やる方が絶対に効果ありますよ。

自分のカラダが把握できる、それが自信になって、初めて人と比べない」、というところに辿りつくわけだから。

自分のカラダと向き合いたい方、募集中!
【春のキャンペーン】やってます(^^)v

20160326_172515858.jpg

Follow me!