こんにちは。武蔵小山ヨガスタジオASTI、絵里です。
久しぶりに天台宗福昌寺さんの座禅&旬粥に行きました。
1人ではなかなか集中して座禅や瞑想ができないので、こういう「場」に行くのが、私には合っていると思っています。

wp-1454289442131.jpegwp-1454289448009.jpeg

副住職は、お坊さんだし小難しい話をするのかな、みたいなステレオタイプイメージをひょっいと変えてくれる方。

〇桃太郎の鬼退治
鬼を討伐した朝廷側のお話だけど、ひょっとしたら鬼側の言い分は違うかも?

物の二面性で言うなら、誰でも鬼になる可能性があるんじゃないか。
はたまた、「きび団子1つで命をかけた戦いに行けるのか?」という疑問から、きびには精神を興奮させる成分があるんじゃないか、まで。※調べたら興奮作用は無かったそうです(笑)。

お寺に親しんでもらいたいと始めた想いがそのまま出ている会。

私もヨガに思われているステレオタイプイメージを、いい意味で取っ払ってもらえるスタジオ作りをしたいな、、なんて思いながら帰ってきました。
ひとまず今年の目標を1つ追加:瞑想合宿に行く!

追記→副住職がコラムを書いている雑誌「終末cafe」の取材が入ってました。私が背中を打たれている写真が載るかも!?

wp-1454289432350.jpeg節分にちなんで、きびと豆のおかゆ。豆まきの豆を香ばしく炒って入れてありました。美味♡
たくあんにもお作法(音を立てずに噛む)があります。これにも意味があって「ナルホド」が満載なんです♪

 

Follow me!